みきみに@アフリカの徒然日記

官僚を辞め、NGO職員としてアフリカ駐在中。読んで心穏やかになる記事を書いていきたい。

他人に理解されなくていい

「なんでこれ選んだの?」って言われることが多い。「なんでその仕事選んだの?」「なんで転職したの?」興味をもってもらえるのは嬉しいけど、「なんか論理的に納得できないんだけど」みたいな顔をされたらいやだなと思ってしまう自分がいる。

一つ一つの自分の中での変化とか、その時々にやっていたことへの熱い思いとかは他人に説明したり共感してもらうことで、協力が得られたりするから、良いことだとは思う。

でも、「なんでそう思ったの」っていうところに対しては、一つの物事に関する感じ方は人それぞれだから、そこは自分の感情に正直になってよいのだと思う。

私は今の国際協力の仕事も好きだし、接客も好き。全然二つって違うじゃん、っていう人もいる。そもそも、笑顔を向けたら笑顔が返ってくるような温かい空間がとても好きで(むしろ笑顔返してくれないと勝手に傷つく…)だから、そういう空間が増えたらよいと思うし、そういう空間の一部でいたいと思っている。

「『笑顔を返してほしい』なんてくだらない」って思う人も大勢いると思う。でも、他人にそこを理解してもらわなくてもいい。

結局説明して納得してもらえる部分なんて、だれが考えてもそうなるよねっていう上澄みの部分なだけであって、本当に自分が大切にしなきゃいけない部分っていうのは、自分だけがわかっていればよいんだ