みきみに@アフリカの徒然日記

官僚を辞め、NGO職員としてアフリカ駐在中。読んで心穏やかになる記事を書いていきたい。

一人暮らし、一人旅の孤独な時間を楽しむ3つの方法

実は一人暮らしがとっても苦手です。誰かと一緒に住んでいないと落ち着かなかったり、つまらないと感じたりしてしまうタイプです。これはアフリカの地方で過ごすにはかなり致命的・・・仕事のスタッフ以外になかなか関わる人もいないし、一人で時間を過ごすにも、近所の小さな商店ぐらいしか行くところがありません…。

 

最初は本当に寂しい気分に包まれていましたが、最近は徐々にこの完全なる一人時間を楽しめるようになってきました。

  • 長めの一人旅をし、一人旅は好きだけど、夜一人で宿にいるときには結構寂しい人
  • 単身赴任で結構一人時間があり、孤独を感じることがある人
  • 一人暮らしで孤独を感じることがある人

に是非参考になればと思い、また自分がまた日本に戻ってしばらくしてから駐在や旅に出かけるときのためにまとめたいと思います。

 その1:見たいと思っていたけれどなかなか日本では見る時間がなかった映画をダウンロードしておき、ゆったり鑑賞

これはかなり楽しい時間が過ごせます。今はAmazon Primeなどでも一部ダウンロードしておいて、オフラインでも見られる映画がありますよね。日本では何となく友達との食事だったり、テレビを見ちゃったりして、映画をじっくり見ることが少なかったのですが、こちらにきてから映画をたくさん見るようになりました。もちろん短い旅行だと「日本でもできることをするのはもったいない」という気分にもなると思うのですが、何かリフレッシュしたいな、という気分になったときのために、映画を数本(もちろん長期駐在であれば何十本…)もダウンロードしておくことをお勧めします。

旅行中だったら、その旅行先にあった映画をダウンロードして、「ここでこの映画をみる」醍醐味を味わうのも楽しいと思います。

 

その2:Kindleで読書を楽しむ

映画をみるのもよいですが、読書をすることでもとっても素敵な時間を過ごせます。こちらも映画と同様、「ここでこれを読むから楽しい!」みたいなものを読むのも良いでしょうし、今まで時間がなくて読めなかったものを読むのもよいと思います。旅行先などでは、急に、「これについて知りたい!」ということもでてくることがあると思います。私はウィーンに旅行したことがあるのですが、王宮などを見ていると、その美しさを楽しむのはもちろんなのですが、急にハプスブルク家について知りたくなったり…急に、「今すぐこれが知りたい!」と思うことが何度かありました。旅行先で関連する本を見つけるのも一つの手ですが、Kindleはすぐにほしい本が買えるので(もちろんKindle化されていないものもありますが…)とても重宝しています。

ちなみに、長期駐在の今は、Kindle Unlimitedを申し込み、好きな本を好きなだけダウンロードして楽しんでいます。自分で検索しては買わないような本にも出会えたりするので結構好きです。

その3:考えたことをノートやブログに書く

日本にいると、なかなか一人で落ち着いて、自分の好きなことを考えたりする時間ってありませんよね(時間はあるとは思うのですが、違うことに使ってしまったり…)。逆に一人時間があるならば、色々と考えてまとめておくのも楽しいし、あとから読んでためになることもあると思います。これ、私がブログを始めた大きな理由でもあります。アウトプットを強制的に毎日することで、なんとなくぼーっとすることに費やされがちな一人時間も色々なことを考える時間に変えられましたし、自分でノートにまとめるだけよりも、より「整理しよう」という気持ちが高まりました。また、別に誰に見られているわけでもないのに、なんとなく、一人で考えているよりも、どこかとつながっている感じも楽しいのでオススメです。

 

以上、単身赴任をしていたり、長めの一人旅で少し孤独に感じる時間があったり、一人暮らしで寂しい思いをしていたり、、そんなときに少しでも使えるかなと思い、孤独な時間を楽しむ方法をまとめてみました。どれも簡単に思いつくものではあるのですが、実際にこれらが一番楽しめると思っています。(手芸とか絵とか趣味がある人は別ですが…そういった類の趣味のない私にはこれが一番。。)

友達とスカイプ…とかを書いていないのは完全に一人で完結するものに絞ったためです。もちろんそのような過ごし方も取り入れてみても良いと思います!このあたりは、またまとめたいと思います。

 

それは、今日も良い1日になりますように!